1. »
  2. »

No.26 保育士と法律の関係からなる国家資格の定め

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

保育士とは乳児~小学校入学前の幼児を預かるお仕事で、保育を基本とした活動を担う国家資格を持った人たちの事を指しています。これは、児童福祉法からなる法律にも関係する事なので掘り下げて紹介しましょう。

保育士と児童福祉法の改正

保育士の仕事は児童の成長や教育にあたり、大きな責任を持つ事になります。平成15年に行われた児童福祉法の法律改正によって施行された事で、幼児たちの安全を守る上での責任感が絶対であるとの認識を持たせる為の対策として、国家資格としての必要性が出てきたのです。

これによって保育士は、社会的な信用を保つ事が出来て、地域社会への貢献が高くなり、特に核家族化した現代生活では頼りにされる職業です。子育て世代のお母さんの中には、母子家庭や共稼ぎで、在宅や近所で子育ての支援を頼めない社会的な環境が背景にあるのです。

保育士と法律の関係

児童福祉法の改正によって、保育士の責任を強固なものにする事と社会的な信用を確保することによって、国家試験に合格する為の教育は重要な位置付けとなり、法律による裏付けが担保された内容でなければならないのです。

乳児や幼児は目を離しただけで、命の危険性にまで及ぶ事も多々あるので、それだけ扱いには慎重さやデリケートな面を含んでいるのです。法律が関係するだけで身が引き締まる思いが、受験する皆さんにも十分に伝わる事と思います。

しかし、保育の現場ではそれだけでは不十分な為に、実践的な教育や試験に向けての教育は、国家試験の認定された教育機関によって、いろいろな学びを経験する事にも繋がるのです。
法律によって、保育士としての名前を勝手に使用できない事や、守秘義務の必要性や信用失墜においては厳しく定められているので、警察官や弁護士などに準じる規則なども備わっている必要があるのです。

国家試験は重要な資格ですが、子供や親御さんの対応も必要な役割になっています。資格があるからと言って、常に変化して個々の成長を手助けする保育は容易でない事も認識しなければなりません。

保育士の仕事と地域の貢献

乳児や幼児の保護者に成り代わって子供を預かるだけでなく、保育に関しても実践する事を求められます。子供たちの成長は日々進化するもので、親御さんの代わりとなって、それぞれの対応にあたる事は責任感だけではないのです。子供時代の記憶を鮮明に記憶している人も結構多いのです。

他にも送迎があったり、園内での出迎えや送り出しの対応を行ったり、子供たちの養育の日記や記録、他の行政機関との連携や報告なども業務の中に入っています。子供たちの保育だけでも大変ですが、親御さんや地域社会との連携が子供たちを守り、ひいては、自分たちの社会貢献度を高める事に繋がります。

また、保育士の中には、相談事業での対応や学童保育の支援活動も行っており、様々な形での地域との繋がりが評価と信頼を得ているのです。

■まとめ

保育士と法律の関係からなる国家資格の定めについて紹介しましたが、資格が重要なのではなく、子供たちを愛する心と個々の成長を喜びに変える事が保育に大切なのです。法律の関係性だけでなく、責任や日々の保育を大切にする事から始まるのです。あなたの好きな子供たちの為に働く保育士にチャレンジしてはいかがでしょうか。

お悩み解決コラムTOP

広島県のオススメ保育士求人

正社員
非常勤
株式会社アイグラン JFEスチール福山 そらいろ保育園福山
広島県 株式会社アイグラン JFEスチール福山 そらいろ保育園福山
施設企業
アットホームでベテラン~新人で協力し合い和気あいあい!
【募集職種:保育士】
広島県福山市鋼管町3000-1
正社員
非常勤
株式会社アイグラン あい保育園 西条東
広島県 株式会社アイグラン あい保育園 西条東
施設保育園
アットホームでベテラン~新人で協力し合い和気あいあい!
【募集職種:保育士】
広島県東広島市西条町西条東751-1
正社員
非常勤
株式会社アイグラン あい保育園 三宅
広島県 株式会社アイグラン あい保育園 三宅
施設保育園
アットホームでベテラン~新人で協力し合い和気あいあい!
【募集職種:保育士】
広島県広島市佐伯区三宅4-8-19

おすすめコラム

保育士の寝かし付けテクニック
No.16 保育士の寝かし付けテクニック

保育園ではお昼寝がスムーズにできず、ぐずってしまう子も多いのではないでしょうか。そもそも、なぜお昼寝が必要なのか?保育士さんはどのようにして寝かし付けを行っているのか?そのテクニックとお昼寝の必要性をご紹介していきましょう。

続きを読む
保育士の1日の仕事の流れを見ていこう!
No.4 保育士の1日の仕事の流れを見ていこう!

保育士は仕事で忙しい子供を持つ親のカバーということで、乳児~小学校就学まで仕事をしている間、子供を預かり、世話をしてあげることが仕事となります。どのように子供たちとふれあい働いているのでしょうか?保育士の1日を見ていきましょう。

続きを読む
待機児童と保育士の人員不足問題について
No.11 待機児童と保育士の人員不足問題について

少子高齢化社会といわれる現代でも、今なお続く待機児童問題。この根底には「働きたい母親が増えている」ことと、「保育士の人員不足」が問題となっていると言われています。 では、この問題はなぜ起こるのでしょうか?またその解決策とは?

続きを読む
保育士にとってピアノの重要性とは?
No.3 保育士にとってピアノの重要性とは?

保育士が弾くピアノに合わせて、園児が揃って歌う事がありますね。それが思い浮かんだ時に「自分はピアノが弾けない為、保育士が務まらないのか」と思う事もあるかと思います。この記事では保育士とピアノの関係や必要性を紹介しましょう。

続きを読む
保育士に関する様々な数とは?
No.25 保育士に関する様々な数とは?

乳児(0歳児)~ 未就学(6歳児)まで保育する仕事が保育士です。養成校などに通い国家資格を取得することで、一生涯更新することなく仕事が出来ます。今回は、保育士の数に関する様々なことについて見ていきましょう。

続きを読む
保育士に求められる技術とは?
No.22 保育士に求められる技術とは?

保育士は子どもを預かる仕事です。そのため、専門的な知識と技術が必要です。保育士に必要な技術は、子ども達との信頼関係を築くためにはなくてはならないものです。そのような技術にはどのようなものが存在し、なぜ必要なのかをこちらでは説明しましょう。

続きを読む
理想の職場を見つける
保育士求人・転職情報ほいくしジョブ】をご覧の方へ

ほいくしジョブは、あなたのご希望に合った求人が見つかるまで、担当のキャリアアドバイザーがしっかりと対応いたします。有給休暇取得率や残業、離職率など、なかなか聞きづらい情報も私たちほいくしジョブがヒアリングをもとに、より詳細な情報をお届けすることに努めています。お仕事の紹介はもちろんのこと、ご入職後の疑問や不安も含め、あなたの転職活動を全面的にバックアップいたします。

非公開求人もご紹介できます tel
  1. »
  2. »